AX-ON
axon

Site Report

NEWS /

2020.12.16

Tokyo Docs でピッチをしてみた!

ダニエル・トイヴォネン

ダニエル・トイヴォネン
企画戦略センター企画戦略部

    • Tokyo Docs は今年11月/3~6で記念すべき10回目の開催となりました。AX-ONから企画戦略部のダニエル・トイヴォネン と制作4部の藤重道治が参加をしました。

      Tokyo Docsとは何か?
      Tokyo Docs は、ドキュメンタリーの国際共同製作を含む海外展開を支援するための国際イベントです。日本とアジアのドキュメンタリー企画の制作資金の確保と、海外での放送、配信、上映、販売をサポートするために、ドキュメンタリー製作者と国内外のディシジョン・メーカー(投資家や局の代表など)とのネットワーキングの機会を提供します。
      (Tokyo Docs ホームページより:https://tokyodocs.jp/

      つまりは海外のプロデューサー向けに日本とアジア他国のクリエイターが自分たちのドキュメンタリー企画を「ピッチ」(プレゼン、売り込み)するイベントです。
      登壇して、プロジェクトの趣旨を短く語った後に3~4分ほどの短いトレイラーを流して、そのあとは海外PからのQ&Aになります。
      ※すべてまだ開発中や撮影中の作品です。

      今年はコロナウイルスの関係でハイブリッド開催となりました。
      今年はピッチも登壇ではなく、プロジェクトの趣旨とトレイラーを合わせて7分~8分の映像ファイルとして提出となりました。その上で日本のクリエイターは会場で登壇してQ&Aに応じるものの、海外Pや海外のクリエイターの皆さんはオンラインでの参加となっていました。

    • Tokyo Docs 2020会場

      Tokyo Docs 2020会場
      ハイブリッドイベントで日本のクリエイターがピッチに参加する席の写真です。会場に人を集めないために国内外のプロデューサーとは画面越しで顔を合わせることになっていました。

      制作4部の藤重Dの企画「The Comedienne, The Devil Trainer and Me」でピッチに参加をしていました。藤重さんがディレクターとして10年間も地道に開発を進めている企画で、ダニエルは通訳と海外と交渉する時のアドバイザー役で彼についていました。
      企画内容は、藤重Dの言葉を借りると・・・

      『芸人しずちゃんにボクシングを教えた梅津トレーナーと僕は、元々新宿ゴールデン街での飲み友達で、”マスコミが知らない二人の五輪挑戦をぜひ撮って欲しい”と酒場で頼まれ、断り切れずに撮り始めたのが最初です。

      企画が通っていないため、全国はもちろん、海外遠征まで休日申請して追い続けていると、本当にしずちゃんが強くなり、気づくと大勢のマスコミが二人を追い始め、自主撮影が難しくなっていきました。そこからすれ違いが重なり、ついに僕は出禁となって彼との友人関係も完全に破綻してしまいました。

      梅津さんから電話があったのは半年後…”癌みたいなんだ”と呟き、”息子のために自分の生き様を撮って欲しい”と言います。僕は関係を修復したくて企画を出す暇もなく、彼の”生”を懸命に記録しましたが、信頼を回復できぬうちに彼はカメラの前で燃え尽きてしまいました…。

      僕は彼に対する後悔があり、墓参りに独りで行けたのは亡くなって7年経つ今年が初めてです。個人的な作品ですが、これを完成させて、彼に償いたいと思っています』
      ・・・このような藤重Dの目線による、極めてリアルな物語です。

    • ピッチが終わった後はウェブ上で多くの外国プロデューサー(15名ほど、アメリカ、カナダ、イギリス、フランス、スエーデン、中国、台湾など)と2週間ほどの期間中に打ち合わせを行い、出資者と共同制作者を探していました。
      とても良い手応えで、多くの海外の放送局やプロデューサーは作品の買い取りに興味を示していました。
      しかし、完成品を購入してもらうよりも、こちらとしてはやはり「予約購入」の形で事前に制作費を手に入れたいと思っているので、少しハードルは高いと感じたのも事実です。また編集がもう少し進んだところで各Pと相談することになっています。

      藤重Dの企画はTokyo Docsで2つの映画祭/ピッチングイベントから賞をもらったので、2021年の間はピッチや海外Pへの売り込みを続ける予定です!スバラシー!

      EIDF賞(韓国のドキュメンタリー映画祭でのピッチングへ招待)
      https://www.eidf.co.kr/eng
      Fresh Pitch賞(中国のピッチングイベントへ招待)
      http://www.freshpitch.net/?appen.html