AX-ON
axon

Site Report

NEWS /

2021.03.24

野球中継歴約8か月ひよっこな私が、
読売巨人軍のキャンプ中継で奔走してきました!

井上果子

井上果子
スポーツセンター スポーツ1部

    入社2年目を迎えた昨年4月。
    スポーツ2部(スポーツニュース担当)からスポーツ1部野球班に異動になったものの、コロナウイルス感染拡大の影響でプロ野球開幕がずれ込み、実質野球中継に携わるようになったのは6月下旬からでした。
    野球中継歴約8か月でまだまだひよっこな私が、宮崎県にて無観客で行われた読売ジャイアンツのキャンプ中継で奔走してきました。

    キャンプ初日。

    4時間のキャンプ中継がどのような段取りで進んでいくのかを把握するところからのスタートでした。
    メイン球場に3台の中継カメラがあり、基本的にはそこで行われている練習風景をお伝えするのですが、同時に違う場所でも他の選手が練習しているのでそれをENGやデジで撮影しに行き、ほぼ撮って出しのVTRとして放送しています。

    1日目で何とか流れを掴むことができましたが、そこからはこの中で自分が少しでも早く一戦力になるためにどうしたら良いのか、考えてはトライアルアンドエラーを繰り返す2週間となりました。


    まだデジを使ったことがなかった私は
    使い方を教わることから始まり、どのように撮影したら良いのか試行錯誤する日々でした。普段素材出しを頼まれたときにどんな撮り方をしているのか、どんな素材があると使いやすいのか、もっと着目して見ておけばよかったなと入社2年目も終わりかけの今、後悔しています…

    野球班の先輩の小村さんや技術スタッフの方にもたくさんご指導をいただき、毎日私がデジで撮影した素材を確認して、良くなかった点を指摘していただいて次の機会にはその部分を改めて臨めるようにしよう、と小さいステップではありますが毎度目標を定めて取り組むことを習慣づけました。


    ▼ひむかスタジアム(主に2軍選手の練習拠点)でデジを回してる筆者▼


    全体練習が終わったあと

    毎日必ずグラウンドで特守に励む選手、紅白戦での登板が終わって別の練習メニューに取り組む選手、バッティング練習をするピッチャー陣・・・

    シーズン中にはあまり見ることができない、キャンプだからこそみられる選手たちの姿、ましてや無観客の中で行われているからこそ、ジータスを視聴するコアな野球ファンが見たいものを自分なりに考えながら撮影すべきものを取捨選択することも心掛けるように努めました。


    できなかったことを反省する毎日の中でも、自分なりに考えて行動できたことも少しずつ増えてきて
    キャンプ13日目、たまたまこんなことが・・・

    原監督がコーチの方とキャッチボールをし始めて、何か面白そうだなと思ったは良いものの、その日はデジでの撮影を予定していなかったので手元に撮影機材がない状況でした。が、やっぱり気になったので自分のiPhoneを取り出して撮影してみることにしました。

    原監督がキャッチボールを終えると、そこに現れたのは高卒新人で2mを超える長身で話題の秋広選手でした。
    原監督が使っていたファーストミットを秋広選手に渡し、声を掛けていたのです。それまではサードで守備練習を行っていた秋広選手ですが、ファーストも頑張ってみなさいという風景に見えて面白い映像だなとこっそり思っていました。

    特段これを売り出そうと思っていなかったのですが、放送前の打ち合わせでそういう瞬間があったらしい、という話になり、あれ、私その映像さっき撮ったな…と思い映像を確認していただき、OAで使われることになりました。

    このエピソードに関しては、デジをすぐ近くに持っていなかったこと・せっかく撮れた素材をアピールできていなかった自分に猛省していましたが、現場でも本社に帰っても、目の前で起こっている事象に対してアンテナを張っていたこと・機材がなくても諦めずになんとか撮影したことをすごく褒めていただいたのでうれしかったです。


    他にもOA後技術スタッフの方にもご協力いただいて、中継車でのスイッチングも初めて経験しました。

    OAに乗っていないとはいえあの席に座るだけで緊張しました。
    それぞれのカメラにキューを出すこともままならなかったのが現状です…。

    改めてこれを担当される中継ディレクターの皆さんの凄さを身をもって実感したのと同時に、少しでも中継業務の軸となるものに触れることができてとても良い経験になりました。


    コロナ禍で現場に行ける人数が制限される中、現場に出させていただきありがとうございました。周りの方に助けていただきながら初めて尽くしの2週間。
    私がデジで撮影しに行ったほとんどは2軍の選手が練習している球場でした。
    どの選手も1軍を目指して滴る汗を光らせながら一生懸命に練習に取り組んでいて、私ももっと経験を積んで一人前のディレクターになれるように努力しようと毎日刺激をもらっていました。

    キャンプ中継で学んで経験させていただいたたくさんのことを今後の業務に活かして、さらにレベルアップできるように日々頑張っていきます!