AX-ON
axon

Site Report

NEWS /

2020.02.18

話題沸騰!!異色のWOWOWドラマ「父と息子の地下アイドル」

渡邉浩仁

渡邉浩仁
制作センター 制作1部

    父と息子の地下アイドル タイトル

    松重豊が地下アイドルのプロデューサー役に!?
    息子の意志を継いだ中年教師が、地下アイドルをプロデュース?!
    地下アイドルのライブシーンも必見。松重豊と若手俳優陣で届ける青春ドラマ

    優れたシナリオ作品を発掘し、新人脚本家の育成を目的に創設された「WOWOW新人シナリオ大賞」
    応募総数413編の中から大賞に輝いた光益義幸氏の「父と息子の地下アイドル」を2月23日(日・祝)よる10:00よりWOWOWプライムにて放送する。

    交通事故で植物状態になってしまった息子に代わり地下アイドルグループをプロデュースすることになる中年高校教師の主人公、千堂を演じるのは「孤独のグルメ」シリーズやTBS新春ドラマ特別企画「あしたの家族」などに出演し、映画やドラマ、舞台など様々な分野において個性的な存在感で魅了する名優・松重豊。地下アイドルという特殊な世界に戸惑いながらも奮闘する姿を描く。

    主人公がプロデューサーになるきっかけとなった彼の息子・勝喜役に、映画やドラマなどに出演が相次ぐ注目の若手俳優、井之脇海

    父親との確執に葛藤する繊細な音楽青年を演じる。アイドルグループ「オトメがたり」のリーダー・椎奈役には元・乃木坂46の若月佑美

    同グループのメンバーにはジュノンガールズコンテストのファイナリストをきっかけにデビューした今期待の若手女優・芋生悠と初めてヒロインを演じる映画『踊ってミタ』の公開が控える加藤小夏といった、次世代を担う注目女優たちが揃う。

    周りを固めるキャストにも、今井悠貴、遠藤久美子、鶴田真由、瀧本美織、深水元基ら豪華俳優陣が揃い、ドラマを盛り上げていく。

    そして、「オトメがたり」のライバル役としてFES☆TIVEの出演が決定。2019年、代表曲「OIDEMASE!!~極楽~」の動画がSNSで広く拡散され、先月には日本テレビ系列「ウチのガヤがすみません!」2月度のエンディング曲への起用も発表され注目を集めている。今回、本人役として出演し代表曲でライブも披露する。

    劇中では、楽曲にもこだわった本格的なライブが繰り広げられ、エネルギッシュなシーンが満載。熱血プロデューサーと地下アイドルが織り成す、音楽青春ドラマだ。

    監督は井浦新と大橋彰(アキラ100%)が兄弟役を演じたことで話題になった映画『こはく』を手掛けた横尾初喜


    【STORY】
    ひとり息子とは疎遠になり、寂しく暮らしていた高校教師の千堂真澄(松重豊)。
    かつては生徒に昔ながらの熱血指導をしていたが、今のドライな子どもたちには通用しないと、日々もどかしさを覚えていた。
    そんなある日、千堂は突然息子の事故の知らせを受け、病室に駆け付ける。すると目の前には植物状態で横たわる息子・勝喜(井之脇海)の姿が。
    ぼうぜんとたたずむ千堂のもとに派手な衣装を着た3人の少女、椎奈(若月佑美)、怜央(芋生悠)、ひらり(加藤小夏)が突然やって来る。彼女たちは勝喜がプロデュースしている崖っぷちの地下アイドルグループ「オトメがたり」だった。そんな解散寸前のアイドルの彼女たちの熱意に次第に心を動かされた千堂は勝喜に代わってアイドルプロデューサーになることを決意。
    息子が目覚めるまでグループを守ろうと、地下アイドル業界で奮闘することになるのだが…。

    【CAST & コメント】

    松重豊  若月佑美 今井悠貴 芋生悠 加藤小夏
    /遠藤久美子 鶴田真由/
    瀧本美織 深水元基 井之脇海 ほか

    ★主演・松重豊(千堂真澄役)★
    本作のオファーを受けた時、初めて脚本を読んだ時の印象
    若手の登竜門的コンペティションということで、並々ならぬ覚悟で応募されていると思うので、台本の中に詰め込まれている一つひとつの言葉を大事にしつつ、演じる側の僕らがより良くできる部分は行間などで表現していきたいなと思います。ベテランの作家にない面白さを僕らが拾っていければと思います。

    主人公・千堂真澄役を演じるにあたって
    地下アイドルについては、ニュースなどでしか観たことがないですし、実際にどういう空気感でやられているものなのか分からないので、役と同じように、地下アイドルというものに新鮮に驚いて尚且つ自分自身が動かされていくところまで面白く感じてみようと思います。
    僕らの時代もそうですが、次の時代を変えていく面白いものは地下から生まれてくるような気もするので、地下アイドルは、一般的なアイドルではない、新しい価値をつくりだすんだろうなと思います。それを楽しみたいと思います。

    ★若月佑美(清永椎奈役) ★
    本作のオファーを受けた時、初めて脚本を読んだ時の印象
    素直に嬉しかったです。まだまだ高校生を演じてみたかったというか…
    25歳の私ですが、若くて青いあの時期ならではのパワーとか無敵さを出来る限りは出せる女優でありたいと思っていたので頑張りたいなと強く思いました。

    地下アイドル・椎奈役を演じるにあたって
    元アイドルという肩書きは誇りでもあり、時には壁として現れてしまったりもするのですが、今回は逆に元アイドルという部分が活かせる役なので説得力とリアルさが良い方に出るように頑張りたいと思います。

    視聴者の皆さまへ一言
    見ていただいた皆様に、夢を信じる力と自分を信じる力ってこんなに強いパワーをもっていて周りの心まで変えていけるんだな、とかそんな風に思って貰えたらいいなと思っています。
    素敵な作品をお届け出来るように全身全霊で頑張ります!

    【STAFF】
    脚本:光益義幸
    監督:横尾初喜
    (『こはく』、「tourist ツーリスト」第3話)
    音楽:牧戸太郎
    (「黒崎くんの言いなりになんてならない」『兄に愛されすぎて困ってます』)
    プロデューサー:山田雅樹

    【番組情報】

    父と息子の地下アイドル


    番組HP:https://www.wowow.co.jp/dramaw/chika_idol/
    放送日:2020年 2月23日(日)よる10:00~11:30


    【アックスオンスタッフ】
    プロデューサー:渡邉浩仁・星野 恵
    助監督:増田咲紀