AX-ON
axon

Site Report

NEWS /

2021.05.10

[主演:松本まりか × 監督:内田英治] WOWOWオリジナルドラマ「向こうの果て」5月14日(金)23時より放送開始!

坂下哲也

坂下哲也
制作センター 制作1部

    ドラマ×舞台×小説 連動プロジェクト
    「WOWOWオリジナルドラマ 向こうの果て」
    監督:内田英治(映画『ミッドナイトスワン』第44回日本アカデミー賞・最優秀作品賞受賞)
    主演:松本まりか(連続ドラマ初主演)

    「贅沢な女」「柔らかな女」「娼婦のような女」「嘘つきな女」
    「残酷な女」「太陽のような女」
    果たして、私たちが目撃する律子とは何者なのか…?

    本作は、ドラマ・舞台・小説の3つのコンテンツで展開されるオリジナルシナリオの連動プロジェクトです。
    “いくつもの素顔を持つ女”主人公・池松律子を演じるのは、”あざとかわいい”と評され注目を浴び、今年大ブレイクした実力派女優・松本まりか
    舞台版「向こうの果て」では、文筆家・プロデューサーとしても活躍している小泉今日子が演じます。

    そして、小説版が4月に幻冬舎より発売し、更に昨今連続ドラマとしては異例の「番組公式ガイドブック」が5月に発売決定するなど、新たな展開を広げています。

    向こうの果て

    昭和が舞台の物語ですが、普遍的な人間性があぶり出される瞬間がたくさん出てきます。今こんなご時世に、ここまで人間の本質をえぐりだす作品はなかなか観られないと思います。
    2年前に、TXドラマ24「Iターン」でもタッグを組んだ内田英治監督と試行錯誤しながら、本当の意味で琴線に触れる重厚な人間ドラマを目指しました。
    制作1部からは西紀州と宮本瞳に参戦してもらい、映画『ミッドナイトスワン』で日本アカデミー賞最優秀作品賞を勝ち獲った内田組スタッフと共に全集中して創り上げ、AX-ON制作作品として胸を張って誇れる秀逸なヒューマンドラマが完成しました。

    いよいよ5月14日(金)スタートです。1話は無料放送なので、皆様是非御覧ください!


    ストーリー 物語の舞台は、昭和60年の東京。
    痴情のもつれから、マンションの一室で放火殺人が発生する。
    逮捕された池松律子と、死亡した小説家・君塚公平(松下洸平)は幼馴染だった。
    事件を担当する検事・津田口(柿澤勇人)の取り調べにも、どこか浮遊しているような態度でするりと躱していく律子。
    津田口は事件の真相を追って、これまでに律子と関わってきた人物達と接触し始める。
    次第に明らかになってくる律子の数奇な人生と、彼女を取り巻く男たちの姿。
    しかし、彼らが口々に証言する律子の印象は、すべてがバラバラであった。
    津田口は事件を深追いするほどに、徐々に律子という人物そのものに傾倒していく。
    やがて津田口は、律子と公平が幼少期を過ごした昭和30年代の青森・津軽に、この殺人事件の真相を解くカギがあると睨み始める。
    律子と公平の父親たちが津軽民謡の同じ一座で活動していたこと、そして、そこで起こったある事件。
    律子はなぜ公平を殺したのか。
    二人の過去に一体何があったのか。
    すべての真相が明らかになるとき、閉ざされていた因縁が解き放たれる―。
    キャスト 松本まりか、松下洸平、柿澤勇人、加治将樹、渋川清彦、豊本明長、宇野祥平 他
    AX-ONスタッフ P:坂下哲也・西紀州 / AP:宮本瞳
    5月14日(金)よりスタート(全8話)
    毎週金曜よる11時 放送・配信[第1話無料放送]
    「WOWOWプライム」「WOWOWオンデマンド」
    「TELASA」で、各話終了後配信スタート