AX-ON
axon

Yoji Noda

CREATORS /

CREATORS OF放送関連ビジネス/コンテンツビジネス

  • Yoji Noda

野田洋二
2003年入社

アーカイブ担当

  • pic_noda_interview01

    貴重な映像を後世に残す

    番組を構成する映像には、ロケやスタジオ以外に重要なものがあります。それはアーカイブ映像です。アーカイブ推進部では、日本テレビが開局以来放送してきた映像や収集した膨大な映像を保存管理し、番組制作者や販売担当者などへ提供していきます。多くの番組内で使用され、重要な構成要素になっています。僕は入社以来アーカイブ一筋でやってきました。テープの内容や放送日時、関連キーワードを入力するメタデータ班、受付業務、映像の編集作業、情景素材の撮影・収集・・・。その業務は多岐に渡ります。元々古い映像を見るのが好きだからという気持ちで入社したのですが、今はこの貴重な映像をずっと後世に残していかなければという気持ちで働いています。

  • pic_noda_interview02

    100年後の未来のために

    アーカイブという仕事は、ドラマやバラエティの仕事と違って花形の仕事ではないかもしれません。でも僕たちが映像をきちんと残していけば、100年後、1000年後の人々にも、今の生活や街並みをリアルに感じてもらえることができるのです。映像を残すときに、検索しやすいように関連ワードなどを入力したり、編集する作業があります。その映像には当然自分が生まれる前の映像もたくさんあります。でも、内容を深く理解していないと、どのシーンが重要で、どんなキーワードが必要かが分かりません。ですから、アーカイブでは現代史、テレビ史など様々な知識が要求されます。日々勉強しているんですよ。

  • pic_noda_interview03

    学生時代は人脈を作る時

    アックスオンは、「映像の総合商社」です。バラエティ番組を制作している人もいれば、スポーツ番組を作っている人もいる。字幕放送の人間もいれば、僕たちのようなアーカイブの人間もいる。それだけの映像に関するプロフェッショナルが集まっているのがアックスオンの魅力だと思います。「とにかく映像を見るのが好き」という人は絶対に向いている仕事だと思います。

    学生の皆さんは、色々な価値観の人と出会って付き合うといいと思います。この仕事はひょんな所からそんな人脈が生きてくる楽しい仕事です。

  • ON

    • 朝会

      10:00朝会

      アーカイブ推進部メタ情景班の朝会です。

    • メタデータ修正

      11:00メタデータ修正

      変換した映像のメタデータを修正・追記します。どんなに映像が貴重でも、検索出来なければ無いと一緒です。

    • 昼休憩

      14:00昼休憩

      情報収集は欠かせません。

    • 映像確認

      15:00映像確認

      変換する対象か否か、映像を見ないと分からないものをチェックします。

    • プロジェクト

      18:00プロジェクト

      通常業務以外に行っているプロジェクトです。頭を切り替えて打ち合わせです。

    • 帰宅

      20:00帰宅

      3ヶ月の愛息の待つ家へ

  • OFF

    • 起床

      8:00起床

      息子にミルク。ミルクとおむつ交換、休みの日は私が担当です。

    • 散歩

      10:00散歩

      子供も外に出れるようになったので、家族で散歩。

    • Jリーグ鑑賞

      14:00Jリーグ鑑賞

      柏レイソルの勝利と、他チームの引き分けや負けを願いながら観戦です。もちろんミルクとおむつ交換はしつつです。

    • カフェ

      16:00カフェ

      長居は出来ませんが、喫茶店で本を読んだり。癒しになります。

    • DVD鑑賞

      17:00DVD鑑賞

      映画に行けないので、隙間を見つけて家で映画鑑賞。最近購入したお気に入り、7.1CHサラウンド対応のヘッドフォンです!

    • ジョギング

      21:00ジョギング

      子供が寝たころ、1kmくらい走ります。月一のフットサルに活かします。