AX-ON
axon

PROFILE

COMPANY /

  • pic_profile

    2007年4月、あらゆるジャンルのコンテンツ制作を行う”ヴィジュアル・コンテンツ創造カンパニー”が日テレグループに誕生しました。 それがAX-ON!テレビ番組(ドラマ、バラエティ、情報系番組、報道番組、スポーツ番組)はもちろんのこと、劇場映画、CM、CG、デジタルコンテンツなどありとあらゆる映像コンテンツを創ります。

商号

株式会社日テレ アックスオン   (英文社名:AX-ON Inc.)

URL

https://www.ax-on.co.jp

設立

1970年(昭和45年)2月10日

本社

〒105-7422 東京都港区東新橋一丁目6-1 日テレタワー22階 TEL 03-5962-8100

資本金

8,000万円

年商

227億円 (2017年度実績) 決算公告はこちら

従業員数

728名(2018年7月)

株主

日本テレビホールディングス株式会社(100%)

事業内容

■テレビ番組・劇場映画企画及び制作
(ドラマ/映画/バラエティ/音楽/スポーツ/ニュース/情報/ドキュメンタリーなど)

■コンテンツ制作、企画営業
(CM/プロモーション映像/VFX/ミュージックビデオ/4K・8K/3D/VR/デジタルサイネージ/ケータイ・Web動画/官公庁・自治体・民間企業向け各種ビデオ/通販コンテンツ/インターネットホームページ/事業・イベント企画など)

■コンテンツビジネス
(字幕・解説放送/映像アーカイブ/番組・映画セールス(国内及び海外)/EPG(電子番組表)/権利処理業務)

■広告代理店業務
(地上波・BS・CSにおける媒体業務(ブランディング・クリエイティブ・メディアトラフィック))

■各種ビデオソフト・笑点カレンダー制作及び販売

沿革
1970年2月
日本テレビ放送網(株)100%出資の子会社として発足。
2007年4月
(株)日本テレビビデオ、(株)エヌ・ティ・ビー映像センター、(株)日本テレビエンタ ープライズ、(株)日本テレビアートの制作部門を統合し、(株)日テレ アックスオン誕生。
2015年12月
本社を麹町から汐留に移転。
組織図

組織図

AX-ON Policy

AX-ON Policy

  • 代表取締役社長
    井上 健

    1982年日本テレビ入社。2002年編成局CP。 2005年編成局ドラマ制作部長。 「ハーフポテトな俺たち」「キスの温度 いちばん近い他人」 「家なき子」などを演出。 「同窓会」「銀狼怪奇ファイル」「ごくせん」「14才の母」 「バンビ~ノ!」「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」「有閑倶楽部」 映画「サトラレ」など数々の作品をプロデュース、統括。 制作局次長、(株)日本テレビアート代表取締役社長、 事業局長代理を歴任し、 2014年6月 弊社取締役副社長就任。 2016年6月 弊社代表取締役社長就任。

  • 常務取締役
    長濱 薫

    1989年NTV映像センター入社。 「クイズ!笑って許して」「進め!電波少年」「輝け!日本民謡大賞」「日テレ新社屋イベント汐留ジャンボリー」など数多くの番組、 イベントをプロデュース。 電波少年での海外ロケ渡航歴は約50カ国に上り、パレスチナへ潜入しアラファト議長へのインタビューロケを成功させている。 弊社制作センター次長(兼)制作2部長、制作センターEP、 企画戦略センター長を歴任し、2010年7月 弊社執行役員就任。 2012年6月 弊社取締役就任。 2016年6月 弊社常務取締役就任。

  • 取締役
    森田 公三

    1987年日本テレビ入社。 報道局で社会部記者、デスクのほか、「きょうの出来事」ディレクター、「真相報道バンキシャ!」デスク、プロデューサー、CPなどを担当。 報道局ニュースセンター長、報道局次長、情報カルチャー局次長兼CPを歴任し、 2017年6月 弊社取締役就任。

  • 取締役
    安澤 一成

    1986年日本テレビ入社。 「独占!スポーツ情報」「全日本プロレス中継」 「プロ野球」「箱根駅伝」「世界陸上」 「高校サッカー」「NFL」「五輪中継&特番」 「どんまいスポーツ&ワイド」「ニュースプラス1」 「素顔が一番!」「K-1」「ゴルフ」 「大相撲勝抜優勝戦」「テニス」 「Going!スポーツ&ニュース」「体操」 「レスリング」「バスケットボールBリーグ」 などの番組でディレクター、プロデューサー、チーフプロデューサーを担当。 1994年アトランタ支局長、1998年長野五輪組織委員会ベニュー統括、2004年アテネ五輪JOCアタッシェ、2006年トリノ五輪CPなど五輪関連業務を数多く経験。 報道局(外報部・ニュース編集部)を経て、スポーツ局担当CP、編成局宣伝部副部長、スポーツ局スポーツ事業推進部長を歴任し、 2017年6月 弊社取締役就任。

  • 取締役
    池本 英里子

    1985年日本テレビ入社。 報道局で社会部、外報部記者、気象センタープロデューサー、 「ニュースダッシュ」デスク・プロデューサーなどを担当。 報道局業務部、編成局制作推進部で計8年間スタッフ担当業務を行い、 海外ビジネス推進室海外事業部次長、報道局業務部長を歴任し、 2018年6月 弊社取締役就任。

  • 取締役
    角谷 幸仁

    1986年日本プロダクトビルダー入社。 日本テレビ営業局CM制作部にて、CMや番組インフォマーシャルを担当。 グループ再編により1988年映放、1995年NTV映像センターに転籍。 「東京電力」「NTT」「ツムラ」「kokuyo」等のCMや企業VP、ミュージックビデオのディレクター・プロデューサーとして数々の作品を手掛ける。 2011年弊社執行役員映像事業センター長就任。 上席執行役員 総務センター長、上席執行役員 企画戦略センター長、上席執行役員 人事・労務センター長を歴任し、 2018年6月弊社取締役就任。

  • 非常勤取締役
    福田 博之

    日本テレビホールディングス(株)編成戦略局長

  • 非常勤取締役
    薗田 恭子

    日本テレビホールディングス(株)経営戦略局グループ推進部担当部次長

  • 監査役
    安藤 天志

    日本テレビホールディングス(株)経営管理局経理部長

  • ジェネラル クリエイター執行役員
    五味 一男

     

  • 上席執行役員
    山田 哲也

    メディア事業センター長

  • 上席執行役員
    伊在井 千晴

    企画戦略センター長

  • 執行役員
    平石 浩章

    映像事業センター長

  • 執行役員
    齋藤 寿弥

    ニュース・ライブセンター長